Pocket

弁護士への費用の支払い方法の一つである「成功報酬型プラン」とは、依頼者が費用倒れにならないように考えられたプランであり、実際に債権回収が成功したら、その回収した金額の一部から費用を支払う料金プランとなっています。着手金が0円で、債権を回収できた場合にだけ報奨金を支払うプランになります。この成功報酬型であれば、実際に回収できてから支払いますので、回収はできなかったけれど、費用だけが膨らんでしまったという事態を防ぐことができます。

債権回収は、当事者同士で行うと、こじれたり、シビアな話し合いができない状況に陥ることがあります。弁護士を間に立てることで、冷静な話し合いや現実的な支払い交渉をすることができますので、迷わず弁護士に依頼されることをお勧めします。まずは成功報酬型プランがある弁護士事務所を探してみて、無料相談をしてみましょう。相談することで計画を立てることもできますし、解決方法が見いだせるかもしれません。早めの対応が求められますので、現段階で足踏みをされている方は、早急に検討されることをお勧めします。少額であっても、必ずきちんと回収するという姿勢をとることが、債権回収の大事なポイントになります。